MEのHigeさんのためになる話

4児のパパ臨床工学技士が綴るお役立ち情報、初心者向けMicrosoftAccessについて

はてなブログPROで独自ドメイン使用するなら、お名前ドットコムがおススメ

f:id:me-hige:20191218222122j:plain
     シエルノさんによる写真ACからの写真

はてなブログPROにすると無料版のドメイン「〇〇〇〇.hatenablog.com」だったのが、「〇〇〇〇.com」のように任意のドメイン名を設定することができます。
ドメイン名を覚えやすかったり、SEO上無料版のドメインよりも有利だったり、Google AdSenseに申請が可能(無料版でも通ったという話もありますが・・・)だったりとメリットが沢山あります。
私は「よっしゃブログ始めよう!」と思ってから、無料版はてなブログで始めて、5記事くらい書いてから、「はてなブログPROにしてGoogle Adsenseに挑戦したい!」と思うようになりました。そこで一念発起して、はてなブログPRO(1年契約)はじめました。
そこでドメイン取得業者を選ぶ際に

  1. お名前.com
  2. ムームードメイン
  3. スタードメイン
  4. バリュードメイン

このあたりの4社が有名どころということが、ブロガー諸先輩方の記事を拝見しわかりました。

この中から、さらに

  • お名前.com
  • ムームードメイン

この2社が2強というような印象でした

 ドメイン価格はタイミングによって変化しますが私がドメイン取得した時は

「.com」ドメインがお名前.comで900円くらい
ムームードメインで800円くらいでした

やっぱり安いほうを選ぶじゃないですか
というわけで、私はムームードメインでドメイン取得をしました。

はい。表題と異なる行動をしております

決してお名前.comのほうがムームードメインより優れているというわけではないのですが

f:id:me-hige:20191217234320j:plain

このように要所要所ではてなブログはお名前.comを推している印象です
そこをあえてムームードメインを選択した私って・・・

 

はてなブログPROに切り替えて、順調に記事数を増やしていき、そろそろGoogle Adsenseへ申請だ!と思い、申請してみると・・・

f:id:me-hige:20191217234911j:plain

リーチできない!?
おかしいな、「ポン」も「チー」もしていないのに・・・(笑)
麻雀牌のイラスト

 

これ調べてみると
はてなブログは「www.me-hige.com」のように、「www」のサブドメインを含めるURLとする必要があります。一方Google Adsenseでは「me-hige.com」のようにサブドメインを含めないURLでしかアドセンス登録することができません。

はてなブログでは「サブドメインなし 」で作ることができないため、

「me-hige.com」から「www.eme-hige.com」にURLの転送リダイレクト)する必要があります。

いわゆる「お客様のサイトにリーチできません」問題です

f:id:me-hige:20191218221416p:plain

お名前.comではURLのリダイレクト機能があるそうです
このため、「お客様のサイトにリーチできません」のメッセージが出ても、転送PlusのURL転送設定機能を利用して、リダイレクトを行うことができます。

ところがムームードメインにはリダイレクト機能がないため、多くの方が苦労されているようです。

解決策としてムームードメインの管理画面から『ドメイン操作』→『ムームーDNS』へと移動し、サブドメイン『空欄』カスタム設定の種別『A』内容『54.178.136.100』で申請←この方法は2019年12月現在は使えません
どうやらこの方法はどこかの優しい方が個人的にサーバーを開放してくれていたみたいです。残念ですがしょうがないです。


もう一つの方法として、サーバーをレンタクし、URLのリダイレクトを行うというものです。

私はムームードメインと提携があるロリポップサーバーをでサーバーレンタルし、URLのリダイレクトを行う方法を試してみました。

 

 続けてこの記事もどうぞ

www.me-hige.com