MEのHigeさんのためになる話

4児のパパ臨床工学技士が綴るお役立ち情報、初心者向けMicrosoftAccessについて

はてなブログ+ムームードメイン+ロリポップでリダイレクト

この記事の前に読みたい

 

「お客様のサイトにリーチできません」問題

 2019年12月現在、はてなブログをGoogle Adsense申請するには、のようにサブドメインを含めないURLでリダイレクトする必要があります。

お名前.comではURLのリダイレクト機能があるそうです このため、「お客様のサイトにリーチできません」のメッセージが出ても、転送PlusのURL転送設定機能を利用して、リダイレクトを行うことができます。 ところがムームードメインにはリダイレクト機能がないため、多くの方が苦労されているようです。

はてなブログPROで独自ドメイン使用するなら、お名前ドットコムがおススメ - MEのHigeさん

 この問題を解決するために、多くの方がロリポップサーバーを契約し、URLのリダイレクトを行っています。

 

f:id:me-hige:20191219221940p:plain

プランは「エコノミー」月額100円で問題ないみたいです
10日間無料でお試しですが、下に「※初期費用別」と記載があります。初月は100円+初期費用1500円が必要みたいです。
10日間でアドセンス通ればよいですが、長期戦となれば、初期費用+月額100円がのしかかります
仕方ないです
受け入れていきます。

ムームードメインからロリポップの申し込みをする

f:id:me-hige:20191219223507p:plain
エコノミープランを選択し、ドメインを選択します
「ロリポップ!」サーバーのお申込み完了のお知らせメールが届きます
「ロリポップ!」にログインしておきます

ムームードDNSの設定

f:id:me-hige:20191219224510p:plain

 ムームードメインを開き、コントロールパネルを開きます
ドメイン管理→ムームーDNSを選び、ブログのドメインの処理の「変更」ボタンをクリックします

f:id:me-hige:20191219224759p:plain

はてなブログ+ムームードメインで使用されている方ならカスタム設定にしてあると思います。

設定1のほうはドメインのホームページをロリポップに設定します。

設定2はサブドメイン「www」種別「CNAME」内容「hatenablog.com」となています。ここはそのままで行きます。

FTPアクセス制限を設定する

f:id:me-hige:20191219230221p:plain

セキュリティ→FTPアクセス制限

f:id:me-hige:20191219230706p:plain

今接続中のIPアドレスが表示されていると思うので、メモに自宅など入力

「設定」をクリック

 

 

独自SSL(無料)を設定する

セキュリティー→無料独自SSLを設定する

f:id:me-hige:20191219231412p:plain

 

FTPアクセス制限や独自SSLはサーバーのセキュリティを高めるために設定するみたいです。詳しいことはロリポップ!のWebサイトをご参照ください。

ロリポップFTPにログイン

f:id:me-hige:20191219231847p:plain

アカウント情報を選択

サーバー情報の中のロリポップ!FTPのログインをクリック

f:id:me-hige:20191219232127p:plain

2回目以後はサーバー管理設定→ロリポップ!FTPから起動できます

FTPで「index.shtml」の作成

ロリポップ!FTPを起動して、新規作成をクリック

f:id:me-hige:20191219232559p:plain

ファイル名を「index.shtml」と入力し保存する

f:id:me-hige:20191220180251p:plain


FTPで「htaccess.txt」を作成する

f:id:me-hige:20191219233434p:plain

ファイル名を「htaccess.txt」にします

下側の記述欄を

RewriteEngine On

# www有りのURLに統一
RewriteCond %{HTTP_HOST}^〇〇〇〇〇
RewriteRule ^(.*) http://www.〇〇〇〇〇/$1 [R=301,L]

RewriteRule ^(.*) https://www.〇〇〇〇〇/$1 [R=301,L]

のように入力する(〇の中は自分のURLを入力)

保存をクリックする

 ※追記
後日URLは
http→https
で入力リダレクトする必要があることが分かったので追記します

.htaccessの作成

f:id:me-hige:20191219234004p:plain

ファイル名を『.htaccess』へ変更

属性を作成時644だったものを604に変更
保存をする

これでリダイレクトの設定ができているはずです

 

Google Adosenseに審査申請をする

アドセンス申請を行うと・・・

f:id:me-hige:20191220105202p:plain
この待ち時間、めっちゃドキドキします

 

 

f:id:me-hige:20191220105338p:plain
やった!コードが見つかりました!

 

ここまででもうやり切った感が私の中で漂いました。。。
ここまで長かった

「大規模案件を終わらせに南の島にやってきたプロジェクトリーダー」の写真

 

 

でも本当の審査はこれからです・・・

 

と思っていたら翌日

f:id:me-hige:20191219234656p:plain

また、ここから新しい戦いが始まります

 

KAKA (id:decobocode) さま

ものすごく参考にさせていただきました

www.decoboco.me

 

そして、この後どうなったかというと・・・

 

合わせて読みたい記事

www.me-hige.com