Web Analytics Made Easy - StatCounter

MEのHigeブログ

4児の父目線で通信・ガシェット情報を発信中

はてなブロガーがWordPressをはじめてから気づいたのは?

f:id:me-hige:20210616231140p:plain

先日WordPressデビューを宣言して以来、着々とWordPressの準備を進めて来ました。

そしてついにWordPressブログを立ち上げました。

enjoy-access.com

Access好きのAccess好きのためのサイトです。

ちなみに、WordPressブログはこのブログの特定カテゴリー(MicrosoftAccessについての記事)を別ブログに分けることを目的に立ち上げました。

このブログ「MEのHigeブログ」は今まで通りはてなブログで継続します。

私の予定としては、

レンタルサーバー契約・独自ドメイン取得

WordPressテーマを購入

新規記事を毎日1記事づつ投稿

GoogleAdsense申請(今ここ)

Adsense合格

このブログ「MEのHigeブログ」のMicrosoftAccess記事を新ブログに移して、リダイレクト設定をする。

 こんな流れを想定します。

新しいことを始めるのはわくわくします!

 今回は、はてなブロガーがWordPressブログを新設するとどうなるのか?お話していきます。

※この記事は、はてなブログからWordPressへの乗り換えに関する内容ではありません

レンタルサーバー・独自ドメイン契約は、はてなブロガーなら余裕

f:id:me-hige:20210616230257j:plain

はてなブログProでブログを1年以上運営してきた私の感想は、

WordPressのためのレンタルサーバー・独自ドメイン取得は余裕!!

大きく出たな・・・

WordPressブログを開設するには、レンタルサーバーと独自ドメインを契約する必要があります。
はてなブログでも、はてなブログProで運営する場合は独自ドメインを利用することができます。このブログ「MEのHigeブログ」は独自ドメインはムームードメインで取得しいます。

 レンタルサーバーを契約するのは、初めてでしたが、独自ドメインの取得は2回目名なので、戸惑うことなくできました。

WordPressをインストールするために契約したレンタルサーバーは

【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

 なぜConoHa WINGを選んだかというと・・・

  • 料金が安い!
  • スピードが速い!
  • ドメイン代が1ドメイン無料!
  • 設定画面が見やすい!

・・・って人気ブロガーの「ヒトデ」さんがいってます。

人の受け売りかよ!

調べてみると確かにその通りなのです。

ドメイン代が1ドメイン無料というのも、別ブログを立ち上げようとしている私にはぴったり。

使ってみて思ったのがサーバーの設定画面が見やすいんです。

私は、このブログ「MEのHigeブログ」をアドセンス申請した時以来ロリポップサーバーを使って「WWW」のサブドメイン付きのドメインをサブドメインなしのURLにリダイレクトをしています。

ロリポップサーバーが使いにくいわけではないのですが、ConoHa Wingの設定画面が見やすいのです!

↓ロリポップサーバーの管理画面

f:id:me-hige:20210617092213p:plain


↓ConoHa Wingの管理画面

f:id:me-hige:20210617092712p:plain

圧倒的な個人的好みでConoHa Wigeのが好き。

昔から運営している老舗レンタルサーバーって、ベテラン勢からすると安心なのかもしれませんが、私のような新参者からみると・・・わかりにくい・・・

そう感じてしまうのです。

その点、ConoHa Wingは1ドメイン無料・見やすい設定画面というのは私にとってConoHa Wingを選んだ決めてとなりました。 

WordPressはこれからブロックエディタの時代

f:id:me-hige:20210616230421j:plain

はてな民のみなさん、WordPressの世界では記事作成画面がブロックエディタというものに変わっていくらしいですよ。

 私は1年以上はてなブログで記事を書いています。はてなブログの記事作成画面って、WordPressでいう所の、クラシックエディタというヤツに近いんですね。

HTMLやCSSの知識が無くても、そこそこ使えますが、細かい所にこだわったり、修正したりするためにはHTMLやCSSの基礎的な知識が必要になります。

WordPressの今後記事作成画面で標準化されようとしているブロックエディタは、ブロックごとで文章や写真を配置する方法がとられています。

はてなブログで言うなら<P></P>で囲まれた文章がブロックとしてまとまって、それが何個も連なっている・・・という感じですかね・・・

はじめは、訳が分かりませんでしたが、これも使っているうちになれるのだろう。

ブログの装飾がホントに楽

f:id:me-hige:20210616230555j:plain

WordPressのブログのカスタマイズは、テーマをWordPressに組み込むことで簡単に行う事ができます。

はてなブログにもテーマというものがあります。

このブログのテーマはMinimalismを使っています。

WordPressのテーマでできる事は、はてなブログの比じゃないほど充実しています。

はてなブログで、グローバルメニューを作ったり、囲み線を作ったり、吹き出しを作ったりする作業を、WordPressはホント簡単に作ることができてしまうのです。

逆に言うと、はてなブログで頑張って装飾をしている人たちってホントにすごい。(私も含めて自分もほめてあげよう・・・)

GoogleAdSense 2サイト申請の結果はいかに?

f:id:me-hige:20210616230929j:plain

WordPressで作成中のブログでもGoogleAdSenseの申請をしました。

2記事しか入れていない時点で・・・

 

2サイト目のAdSense申請は、もともとつくってあるAdSenseページのサイトの追加からできます。

1記事入れるごとに申請をかけていこう思っていて、2記事の時点で早速、申請してみました。

結果は

やっぱり不合格・・・

 新規ブログはそもそもPV数を稼げるような内容ではないので、AdSenseによる収益化できなくてもいいけど・・・(でも通ったら嬉しい)

まとめ|はてなブログで作りこんでる人ってすげぇ

WordPressを触ってみて感じたのは、装飾が凄く簡単。広告コードの管理が楽。

という事です。

はてなブログで、ブログの装飾を作りこむのは結構大変だったので、

こんな簡単にできにていいの?って思ってしまう事もありました。

はてなブログの良さっていうのは、作りこむ喜びみたいなものもあるのかな・・・