Web Analytics Made Easy - StatCounter

MEのHigeブログ

4児の父目線で通信・ガシェット情報を発信中

ドコモからahamoへプラン変更時のつまずきポイント|オンライン発行dポイントカード番号とeビリング

f:id:me-hige:20210328164659j:plain
こんにちは、ドコモ歴20年以上のロングドコモユーザーのMEのHigeです。

ついに待ちに待ったドコモの新プランahamoがはじまりました。

 私もさっそくギガライト2からahamoへプラン変更をしました。

ahamoへの変更手順と実際に私がahamoプラン変更時のつまずきポイントについてまとめました。

dポイントを最大6,000ptでもらうならちょっと待とう

さあ、今からahamoにプラン変更をしようと考えている方、選考エントリー済でdポイントをもらおうと思っていた方は、4月15日まで待ったほうがよさそうです。

ahamoスタートを記念して、ドコモは先行エントリーキャンペーンの受付を行っていました。

ahamo先行エントリーキャンペーン
  • 先行エントリー期間:2020年12月3日(木)~2021年3月25日(木)
  • ahamoお申込み期間:2021年3月26日(金)~2021年5月31日(月)
  • ポイント獲得手続き期間:2021年3月26日(金)~2021年6月30日(水)

 (キャンペーンエントリーはすでに終わっています・・・乗り遅れた方、残念・・・)

この先行エントリーには、「混雑緩和のご協力のお願い」としてahamo先行エントリーに追加して

ahamoご契約のお申込みを2021年4月15日~2021年5月31日までに実施いただくこと

条件として、さらに3000ポイントのdポイントをもらう事がでいるというものがあります。

もともと、

「ahamoご契約のお申込み内容が「ahamo新規契約」もしくは「ahamoオススメ機種購入」であること」

という条件がありました。

「他社からの乗り換え優遇だ!既存ドコモユーザーを大事にしろ」
という声が上がったのかどうかは不明ですが、

他社からの乗り換えにしてもドコモからのプラン変更にしても

「ahamoご契約のお申込みを2021年4月15日~2021年5月31日までに実施いただくこと」

の条件を満たせば、さらに3000ポイントのdポイントをもらうことができます。

 

合計6000ポイント!

これは大きいですね。

まぁ 私はahamo受けつけ開始の2021年3月26日にドコモのギガライト2からahamoへプラン変更をしたので、3000ポイントしかもらえません・・・
だって早くahamoを試したかったもん。

ahamo先行エントリーキャンペーンにエントリー済で6000dポイントをもらいい方は、2021年4月15日~2021年5月31日の期間にプラン変更をしたほうがお得です。 

ドコモからahamoへプラン変更してみた

申し込みは、ahamoWebサイトから行います

ahamo.com

ここでは、スマホを使って申し込んだ様子を紹介します。

私の場合はギガライト2からahamoへのプラン変更のみの申し込みです。

端末とセットで契約や他社からの乗り換え、新規契約の方は、あまり参考にならないかもしれません。

(申し込みは自宅のWifi環境で行う事をお勧めします。ドコモ回線で申し込みをすると、ドコモ→ahamoに切り替えの瞬間にエラーが発生します)

 

申し込みをタップします。

f:id:me-hige:20210328134002p:plain

 

プラン変更のみの場合は、「料金プラン変更のみ」を選択し「次へ」をタップします。

f:id:me-hige:20210328134142p:plain

 

dアカウントでログインします。

f:id:me-hige:20210328134651p:plain

 

あれ!?

「事前手続きが必要です」ですと?

f:id:me-hige:20210328134823p:plain

どうやら私の場合、オンライン発行dポイントカード番号の発行が済んでいなかったようです。

オンライン発行dポイントカード番号の発行

私は普段dポイントカードをよく使います。

d払いアプリでいつもdポイントを2重どりしているからです。

d払いアプリにdポイントを紐づけているので、これがオンライン発行dポイントカード番号かと思ったら、どうやら違うみたいです。

 

とにかくオンライン発行dポイントカード番号を発行します

手続きには「ネットワーク暗証番号」が必要です。

分からないという人は、あらかじめ確認しておきましょう。

ahamoにプラン変更すると、ショップや電話での対応が無くなってしまうので、これを機にちゃんと管理したいものですね。

f:id:me-hige:20210328135934p:plain

 

オンライン発行dポイントカード番号を登録します

f:id:me-hige:20210328140424p:plain

 

「登録する」をクリックします

f:id:me-hige:20210328140547p:plain

 

オンライン発行dポイントカード番号発行ができました

f:id:me-hige:20210328140700p:plain

 

つづいて会員情報登録・変更を行います

f:id:me-hige:20210328140931p:plain

 

処理中はちょっと懐かしいドコモダケが登場

f:id:me-hige:20210328141033p:plain

 

これで、オンライン発行dポイントカード番号の登録完了です

f:id:me-hige:20210328141131p:plain

 

今度こそ、

やったー

WELCOM!

f:id:me-hige:20210328141313p:plain

ahamoへの切り替えを続けます

ahamoへのプラン変更は、

  • プラン内容確認、オプションサービス申し込み
  • ahamo契約と同時に申し込み・解約となるサービスの確認
  • お手続きに関する注意事項の確認
  • 手続き内容の確認

 このステップで進みます。

 

プラン変更のみを行うには、使っている端末がahamoに対応しているかどうかの確認が必要です。

ahamoに変更後、スマホが使用不可能になったらシャレにならないですものね。

f:id:me-hige:20210328151322p:plain

 

私の場合はGoogle Pixel3XLを使っているので、OKでした。

f:id:me-hige:20210328151550p:plain

 

使っているスマホが対応機種なら、

「機種対応状況を確認しました」にチェックをいれて

「手続きへ」をタップします

f:id:me-hige:20210328151740p:plain

eビリング登録も必要なのです

さあ!もうあと少しだ!とおもったら・・・

現在のご契約状態ではahamoへのプラン変更ができません。

f:id:me-hige:20210328152259p:plain

どうやら、eビリングの契約が必要みたいです。

そういえば、少し前に自宅の光回線の変更をした時に、書面での料金明細が必要だったので、明細書をeビリングから郵送に切り替えたんだった・・・

 

とにかく、eビリングの契約をするぞ!

eビリングの契約はahamo申込みサイトからは誘導してもらえないので、Googleで検索

f:id:me-hige:20210328152802p:plain

 

当然ながら未契約ですね

f:id:me-hige:20210328152934p:plain

 

「eビリングを申し込む」にチェックを入れて、注意事項・利用規約をクリックしてから、その下のチェックボックスにチェックを入れて確定します。

f:id:me-hige:20210328153108p:plain



eビリング登録完了

簡単にできました。

f:id:me-hige:20210328153323p:plain

eビリングが登録出来たら(もともと登録済なら)もう少し

申し込み条件を満たしていれば、「手続きへ」クリックすると・・・

f:id:me-hige:20210328151740p:plain

 

ご注意・ご確認事項に進みます

 

f:id:me-hige:20210328153912p:plain

 

画面を下にスクロールすると、現在ご契約中の料金プランが表示されます。

この表示は、家族割、ドコモ光割は加味されません。

f:id:me-hige:20210328154045p:plain

お手続き内容の選択と出ていますが、

ahamoしか選択できないので、迷わずにahamoにチェック

 

f:id:me-hige:20210328154432p:plain

自動廃止となるサービスと継続となるサービスが表示されます。

気になるのは、ドコモマイショップが継続される事、

ショップでの対応は無いはずなのに・・・

ギガホプランから月の途中でahamoにする場合初回優遇あり

f:id:me-hige:20210328154610p:plain

ギガホ・ギガライトからahamoへプラン変更する場合、初回のプラン変更時は、月額料金がahamoの月額料金の請求のみとなるようです。

つまり、ahamoよりも高額のプラン、例えば

  • ギガライト2の割引なしのステップ2以降(税込4,565円~)
  • ギガホの割引なし(税込7,865円)

これらから、ahamoにプラン変更する場合は、

ahamoの料金(税込2,970円)の料金しかかからないのです。

これはうれしいですね。

 

注意事項に同意して進みます

f:id:me-hige:20210328155827p:plain

 

「この内容で手続きを完了する」をタップしてahamoへのプラン変更手続き完了です

f:id:me-hige:20210328155945p:plain

 

 

f:id:me-hige:20210328160157p:plain

 

My docomoを開くとちゃんとahamoに変更できていることが確認できます。(ahamoサイトやahamoアプリでも確認できます)

f:id:me-hige:20210328160314p:plain

 

忘れずに先行エントリーdポイントの受け取りもする

先行エントリーdポイント3,000ptプレゼントお手続きサイトで手続きをします

ahamo | dポイント進呈手続き

先行エントリー時に登録した電話番号と、メールアドレスを入力してdポイント(期間・用途限定)をもらっちゃいましょう。

f:id:me-hige:20210328160547p:plain

見せてもらおうじゃないかahamoの実力を

 早速、ahamo回線の回線速度測定をしてみました。

f:id:me-hige:20210328161159p:plain

さすが、ドコモ回線

ギガプランと同様、ストレスフリーの回線速度です。 

 まとめ

ドコモからahamoへプラン変更を実際にやってみました。

やってみると、結構つまずきポイントがあります。

私の場合は、オンライン発行dポイントカード番号とeビリングでした。

データ通信20GBまで(十分ですよね)はストレスフリーで利用できるahamo。

先行エントリーをされた方は、2021年4月15日~2021年5月31日にプラン変更をすればさらに3,000ptもらえるポイントが加算されて6,000ptもらえます。

ギガホプランからのプラン変更の場合は、初回プラン変更時はahamoの料金が適応されるので、急いでahamoに変更する必要もありません。

 

ドコモユーザーの方、本記事がプラン変更時に少しでも役に立てば幸いです。