Web Analytics Made Easy - StatCounter

MEのHigeブログ

4児の父目線で通信・ガシェット情報を発信中

楽天モバイルは無料キャンペーン終了後はIIJmioのギガプランをトッピング 最適なプランの確認方法はコレだ

f:id:me-hige:20210313232616j:plain

楽天モバイルの1年間無料キャンペーンが2021年4月7日までの申し込みで終了してしまいます。

無料期間終了かー残念

なんて思っていたら、楽天モバイルさんやってくれました。

Rakuten UN-LIMIT VI

Rakuten UN-LIMIT VIをまとめるとこんな感じです。

  • 2021年4月1日からRakuten UN-LIMIT Vから自動でRakuten UN-LIMIT VIにアップグレード
  • 1年間無料に間に合った方はRakuten UN-LIMIT VIにアップデート後も無料が継続
  • 通話は「Rakuten Link」アプリを利用することでかけ放題無料

 f:id:me-hige:20210313205336p:plain
出典:楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT VIは通信量1GBまでは無料(1回線目に限る)、3GBまでは980円(税込1,078円)、20GBまでは1,980円(税込2,178円)、通信量20GB以上は2,980円(税込3,278円)という、使ったデータ量に応じて段階的に料金が設定されています。

確かにお得なプランですよね。

Rakuten UN-LIMITの1年間無料が終わった後もできるだけ、安く通信費をおさえたい

そのように思っているのではないでしょうか?

IIJmioのギガプランで全て解決です!

楽天からNMP(ナンバーポータビリティ)するってこと?

楽天を楽天LINKアプリを使った通話用回線、IIJmioをデータ通信用回線として使うんです。

 

\楽天モバイルのトッピングにピッタリ/

IIJmioを見てみる

ギガプラン先行エントリー中

 楽天モバイル&IIJminのギガプランコンボなら3GB 400円

f:id:me-hige:20210313233502j:plain

 eSIM対応の対応のスマホがあれば、楽天モバイルとIIJminのギガプランの通信量を合わせて3GB400円という信じられない安さで、通話とデータ通信ができるスマホが持てるのです。

しかも通話は楽天LINKを使えば無料

IIJmioのギガプランはこんな感じ

f:id:me-hige:20210312101008p:plain

出典:IIJmio

注目すべきはeSIM(データ通信・ドコモ回線のみ)のプランです。

ギガプランのeSIM データ通信・ドコモ網は、2Gプランは400円、4Gプランは600円、8Gプランは1,000円、15Gプランは1,300円、20Gプランは1,500円です。

IIJmioのデータを使いきっても、Rakuten UN-LIMIT VIの1GBまで無料分があります。

IIJmioのギガプランは、もはや楽天モバイルとセットで使う事が前提ではないの?と思えてくるようなプランですよね。

通話は楽天モバイルのRakuten Linkで行えばいいので、

まさに通話料無料、データ使用量が3GBまで使えるプランが400円なのです。

スマホユーザーの6割が1月のデータ使用量が7GB以下

MMD研究所が公表している、現在契約している通信会社のスマートフォンの月間のデータ容量プランの集計を見ると。

f:id:me-hige:20210312101904p:plain

出典:MMD研究所

 MMD研究所のデータを見ると、6割の人の一月当たりのスマホの通信量が7GB以下です。つまり6割の人は8GプランでOKという事ですね。

 

さらに、格安SIMユーザーでのデータはこのような結果となっています。

f:id:me-hige:20210312102343p:plain

出典:MMD研究所

格安SIMユーザーは8割の人が小容量(1GB~7GB未満)の容量プランを利用しています。

 2回線契約の方がお得という事実

f:id:me-hige:20210313234110j:plain

楽天モバイル1回線で7GB使用すると、料金ステップが、1,980円になります。

それが楽天モバイル・IIJminのデュアルSIM(IIJminはeSIM)で使うと、1,000円で利用できます。

しかもRakutenLinkで通話料無料。

楽天モバイル1回線で利用するよりもお得になります。

2回線使っているのに安い!

これはすごいですよね。

楽天モバイルを見てみる

 

IIJmioを見てみる

自分にあったIIJmioギガプランの見つけ方

f:id:me-hige:20210313234309j:plain

 IIJmioギガプランは2ギガ、4ギガ、8ギガ、15ギガ、20ギガのプランがあります。

月々のデータ利用料によって、どのプランが最安となるのかまとめてみました。

データ使用量 最安プラン 料金
1GBまで 楽天モバイルだけでOK 1回線目無料
3GBまで 楽天モバイル+2ギガプラン 400円
5GBまで 楽天モバイル+4ギガプラン 600円
9GBまで 楽天モバイル+8ギガプラン 1,000円
16GBまで 楽天モバイル+15ギガプラン 1,300円
21GBまで 楽天モバイル+20ギガプラン 1,500円
21GB以上 楽天モバイルだけ 2,980円

21GB未満なら楽天モバイルのみで利用するよりも、かなりお得にスマホを持つことができます。 

まずは、自分のデータ利用料を把握して最適なプランを選択することが大切ですね。

自分が普段どれだけの通信量なのか分からない

大丈夫です!調べる方法があります

My楽天モバイルアプリでデータ使用を調べる

 楽天モバイルを現在使っている場合は、My楽天モバイルアプリで、先月のデータ使用量を確認することができます。

f:id:me-hige:20210313205506p:plain

利用端末でデータ使用量を調べる

Android端末の場合、「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「アプリのデータ使用量」でデータでモバイルデータの利用料を確認することができます。

設定から、「ネットワークとインターネット」をタップします

f:id:me-hige:20210313204200p:plain

 

「モバイルネットワーク」をタップします

f:id:me-hige:20210313204326p:plain

 

アプリのデータ使用量をタップします

f:id:me-hige:20210313204440p:plain

 

データ使用量を確認する期間を選ぶと、選んだ期間のデータ使用量を確認することができます。

f:id:me-hige:20210313204827p:plain


私の場合、通勤時間往復1時間の間にYouTubeMusicを聴いたり、YouTubeを聞き流したりしています。

大体12~15GB程度、楽天モバイルのデータ量を使っています。

私の場合、15Gプランが妥当なのかな?という感じです。

15Gだとチョット、ギリギリかも?と思うかもしれませんが、楽天モバイルの1Gまで無料があるので、15GBプラスαで考えることができます。

IIJminギガプランは「データ容量繰り越し」ができるので余ったデータ容量の翌月への繰り越し可能です。

月によってデータ使用量にばらつきがあると思います。

もしデータ通信量が余ったとしても、翌月まで繰り越すことができるので、無理にデータ通信量を使いきる必要もないので安心ですね。

eSIM端末がなくてもRakute Wifi Pocketがあればそれなりに節約できる

f:id:me-hige:20210313234952j:plain

eSIM対応のデュアルSIM端末なんて持っていない!

 そんな方は、Wifiルーターを活用することで、eSIMの場合ほどではありませんが、かなり安くデータ通信をすることができます。

eSIMよりも月額料金が280円高くなってしまいますが、

データSIMを契約して、モバイルWifiルーターにさせば、楽天モバイルのデータ量を無料である、1GBにおさえることは簡単にできます。

モバイルWifiルーターを準備する必要があります。

モバイルWifiルーターにあまりお金をかけすぎては、何のための節約か分からなくなります。

お値打ちに手に入って性能もそこそこのモバイルWifiルーターが最適です。

安く手に入って、性能もそこそこのWifiルータって?

あるじゃないですか!

Rakuten Wifi Pocketが使えます。

f:id:me-hige:20210313235636g:plain

実はRakuten Wifi Pocket、結構高性能で、ドコモ回線、au回線に対応しています。

IIJmioはドコモ網(タイプD)とau網(タイプA)の2種類の回線から選ぶことができます。

ドコモ網(タイプD)のSIMの場合、この設定でRakuten Wifi Pocketをインターネット接続できます。

APN設定
モード 自動
プロファイル Default
PDPタイプ IPv4v6
プロファイル名 iijmio
APN iijmio.jp
認証方式 CHAP
ユーザー名 mio@iij
パスワード iij

f:id:me-hige:20210313212420p:plain

 例えば、15ギガプランの場合、1,580円で、16GBまでデータ通信が可能なスマホが出来上がります。

最安値で抑えようとすると2ギガプランで月額680円で3GBの通信ができて、通話料無料の通信環境が完成します。

まとめ

楽天モバイルの1年間無料キャンペーンが終わった後、携帯料金をお得にするには、

通話は楽天モバイルを利用、データ通信はIIJmioのギガプラン「eSIMデータ通信・ドコモ網のみ」プランを使うと、最安で400円/月で通話料無料・3GBのデータ通信が使えます。

eSIM端末を持っていない場合は、楽天モバイルで1円(実質0円)で買えるRakuten Wifi Pocketを使えば、eSIMプランより280円/月高くなりますが、それでも携帯料金をかなりお得にすることができます。

通話は楽天Linkでかけ放題、データ通信はIIJmioで自分のデータ利用量に合わせたギガプランでお得にしちゃいましょう!

楽天モバイルを見てみる

 

IIJmioを見てみる