MEのHigeさんのためになる話

4児のパパ臨床工学技士が綴るお役立ち情報、初心者向けMicrosoftAccessについて

【EC-HX150】シャープ サイクロンふとん掃除機が予想以上にgood!ハウスダストアレルギー対策

f:id:me-hige:20200626212718p:plain

ふとん掃除専用機って実際どうなの?
使ってみた感想が知りたい!

今回はこのような疑問にお答えしていきます。シャープ サイクロンふとん掃除機EC-HX150を使ってみた感想(レビュー)をまとめました。

結論からいうと、私が思っていたより優れもの!
もっと早くから使っていればよかった!!

というのが正直な感想

夜中に痒くて掻きむしって痛々しい・・・原因はハウスダスト

f:id:me-hige:20200626230611j:plain

夜中布団に入ると体が痒くなる。痒くてなかなか寝れない。

原因はいろいろあります。汗をかくことが原因だったり、乾燥が原因だったり。

布団についたハウスダストが原因という場合が十分考えられます。

我が家の下の子場合、夜中にぼりぼりかきむしってしまう事が多いのでアレルギー検査をしたところ。

f:id:me-hige:20200627060832p:plain

 

立派なハウスダストアレルギーでした。

 

ハウスダストってなに?

f:id:me-hige:20200626230824j:plain

簡単にいうと家の中の目に見えないくらいの小さなチリの事。

ダニの死骸やカビを吸い込むことでアレルギー反応を起こすのが、ハウスダストアレルギーです。

布団や枕は特にダニの温床になりやすいのです。

暖かくて快適な布団。そりゃダニも住み着きますわ。

このダニのやっかいな所はダニ自体が死んでもその死骸がアレルギーの原因となるところです。

 お日様の下で布団を丸一日干しても完全にダニを死滅させることはできないそうです

ほんとダニって厄介ダニ・・・

市販の防ダニスプレーが結構効果がるようで、

防ダニスプレー+天日干し

が家庭出来るダニ退治の定番となるんダニ

 

そして布団に残ったダニの死骸は掃除機で吸って取り除いてあげると、効果的です。

掃除機用ふとんノズルってものがある

ふとんにについたハウスダストを取り除くために掃除機を使うと・・・

シーツを吸い込んで掃除機が身動き取れなくなる

掃除機のノズルをふとんノズルに付け替えると、このシーツの吸い込みを防ぐことができます。

f:id:me-hige:20200626181737p:plain

つい最近まで私もこれで十分だと思っていました。

ふとんを天日干しした後や、シーツについた髪の毛を取るのに使っていました。

正直満足していました。

ふとん専用掃除機を使うまでは・・・

ふとんのメンテナンスは天日干しオンリーしかしていないという人は一度使ってみてください。天日干しをすると、布団はふかふかになるし、いい匂いがします。

ふとん表面のダニは退治できます(生き残りは奥のほうへ逃げていくのですべてを退治することはできない)

ダニの死骸や、外に干すことでついてしまう黄砂や花粉などは、ふとんノズルを付けた掃除機で吸ってあげることである程度取り除くことが出来ます。

やっぱりふとん掃除専用機が良い

我が家の下の子がハウスダストアレルギーと分かってから、何とかハウスダストを周りから減らそうと考えた結果

シャープ サイクロンふとん掃除機EC-HX150を購入しました。

掃除機用ふとんノズルとEC-HX150を比較するとこんな感じです。

  掃除機用ふとんノズル EC-HX150
値段 3000円くらい 10,000~15,000円くらい
吸引力 掃除機に依存 良い
操作性 掃除機本体があるでの重たい 軽々動く
防ダニ効果 表面のダニを吸うだけ ✨ヒートサイクロン&たたきでダニを引きはがす
排気 掃除機に依存

高性能フィルターでアレル物質を除去

✨プラズマクラスター搭載

ふとん専用ノズルは値段が安いので、とりあえず布団に掃除機をかけたい場合は選んでも問題ありません。

 EC-HX150はふとん専用ノズルに比べて値段は高くなりますが、ハウスダスト対策として十分な効果を発揮してくれます。

シャープ サイクロンふとん掃除機 EC-HX150 の特徴

熱でダニを引きはがす

f:id:me-hige:20200626203118p:plain

 

f:id:me-hige:20200626203211p:plain

EC-HX150の最大の特徴は、40℃の温風をふとんに吹き付けながら吸引をするところ。

熱を嫌うダニがしがみついているツメを外したところを、がっつり吸引する仕組みです。

ダニに生まれなくてよかった!!

さらにブレードをふとんに叩きつけることで、ふとんの中のハウスダストもしっかり吸引することができます。

f:id:me-hige:20200626203733p:plain

遠心分離&高性能フルターで排気もキレイ

f:id:me-hige:20200626204313p:plain

吸い込まれたものは遠心分離がかけられます。こうの工程でダニは99%以上死滅します。ダニの死骸・ハウスダスト・アレル物質は高性能フィルターで取り除かれるので安心です。

シャープ サイクロンふとん掃除機 EC-HX150 の感想(レビュー)

外観をCheck

f:id:me-hige:20200626205249p:plain

付属のスタンドに収納することで、吸引面が床につかないので清潔です。

布団を掃除するものなので、床に直接置くのは抵抗がありますよね。

細かい所に気がつくシャープ、日本のオモテナシです。

 

f:id:me-hige:20200626214710p:plain

この青とオレンジのブレードが高速回転することで、ふとんのダニをたたき出します。

合わせて、40℃の温風が吹き出ます。人が手をかざしても、暖かいなぁと感じる程度ですが、ダニにとってはとっても不快なようで、ブレードの回転と相まって効率よくダニを吸引してくれます。

使用感をCheck

本体の大きさは幅 30.4×奥行40.5×高さ25.4cm 重さは2.4㎏で持ち上げようとすると結構な重さです。

 

本体底の形状と、ブレードで叩いたものを吸引する仕組みなので、ふとんに吸い付く感じはありません。

片手で押せばスイスイと進んでいきます。

f:id:me-hige:20200626215846p:plain

 

手元スイッチはボタンが2個ついています。

f:id:me-hige:20200626222717p:plain

フルパワー・デリケート・自動の3つモードの切り替えができます。

基本的に「自動」モードで問題ないです。

 

シングルのふとん一枚掃除したところ
これだけのごみが取れました。結構な量が取れます。

f:id:me-hige:20200626223044p:plain

ゴミの捨て方をCheck

f:id:me-hige:20200626220750p:plain

ゴミを貯めるカップはワンタッチで取り外すことができます。

 

f:id:me-hige:20200626221657p:plain

黄色のレバーを押すとカップの蓋が取れます。

ゴミ捨てはとても簡単ですね。

 

カップとフィルターは水洗いOK

f:id:me-hige:20200626222251p:plain

フィルターはさらに分解することができます。

水洗いできるところも安心できるポイントですね。

フィルターの予備は?

この手のフィルター水洗いしながら使っていてもは2~3年でフィルターの目詰まりを起こします。

吸い込みが弱くなったり、フィルタお手入れランプがすぐ点灯するようになったら、フィルターの交換時期です。

まとめ

下の子がハウスダストアレルギーなので、購入したこの商品。

正直半信半疑のところがありました。

掃除機に取り付けるタイプのノズルとそんなに変わらないんじゃないの?って思っていました。

ハウスダストアレルギーの主な原因であるダニを布団から取り除くには

熱して、叩いて、吸う

この3拍子が重要なのです。

シャープ サイクロンふとん掃除機EC-HX150はこの3拍子によって効率よくダニを布団から取り除いてくれます。