Web Analytics Made Easy - StatCounter

MEのHigeブログ

4児の父目線で通信・ガジェット情報を発信中

【povo2.0サポーター】#ギガ活生活の神アプリを発見|プロモコードを楽々管理

f:id:me-hige:20211217104752p:plain

こんにちは1年以上スマホ料金0円を継続しているMEのHigeです。

スマホ料金0円の秘密は・・・というと、

楽天モバイルの無料キャンペーンを使い倒して、無料キャンペーン終了後は楽天モバイルとpovo2.0のデュアルSIM運用をしているからです。

みなさん「#ギガ活」してますか?

対象店舗で買い物をすることで、auPAYを使って買い物をするとpovo2.0で使えるギガがもらえる。

それが「#ギガ活」です。

【楽天モバイルにpovo2.0をトッピング】ギガ活で0円スマホを実現するためのロードマップ - MEのHigeブログ

#ギガ活でもらえるギガはギガ活にエントリーした時に登録したメールアドレスに届く「プロモコード」をpovo2.0アプリに入力することでもらえます。

メールに記載されているプロモコードをpovo2.0アプリにコピペすればいいんだね

この作業が地味に大変だったりするわけで・・・

そんな時に見つけました神アプリ

povo2.0サポーター

povo2.0サポーター
povo2.0サポーター
開発元:Masaru
無料
posted withアプリーチ

今回はpovo2.0のギガ活には欠かせないプロモコードの管理を簡単行う事ができるアプリ「povo2.0サポーター」を紹介します。

私自身が使ってみて感じたことをそのまま勝手にレビューです。

povo2.0サポーターにプロモコードの管理はお任せ

f:id:me-hige:20211217110505p:plain

povo2.0サポーターを使えばギガ活で届いたプロモコードがどのプロモコードが使用済で、どのプロモコードが未使用なのか一目瞭然です。

ギガ活でもらえるプロモコードには利用開始後のデータ消費期限があります。

  • 3GBの場合は4日間
  • 1GBの場合は7日間

プロモコードが届いてすべてをpovo2.0アプリに入力して反映させてしまうと、このデータ消費期限内にデータを使いきれなくなってしまう可能性があります。

なのでプロモコードでチャージされたギガの残量を見ながら、ギガが無くなりそうになったら、その都度プロモコードを反映させる方法がおすすめです。

そうすると、どのプロモコードを使ったのか分からなくなる!

そんなあなたにオススメなのが、povo2.0サポーター

povo2.0サポーターでできる事

povo2.0サポーターでできる事はこんな感じです

  • プロモコードが送付されたメールの文章をコピぺすることで、povo2.0サポーターアプリにプロモコードを保存することができる
  • povo2.0サポーターでプロモコードを「使う」をタップすると、クリップボードにプロモコードが保存されて、povo2.0アプリが起動

あとは、povo2.0アプリでプロモコードの入力をすればOKです。

povo2.0サポーターの使い方

f:id:me-hige:20211217111110p:plain

povo2.0サポーターの利用方法はとっても簡単。

正直説明もいらないくらいだけど、写真付きで使い方の説明をしておきますね。

プロモコードの管理

プロモコードが届いたメールを開きます。

f:id:me-hige:20211216092545p:plain

プロモコードが記載されている所をコピーします。

f:id:me-hige:20211216093401p:plain

povo2.0サポーターを起動します

f:id:me-hige:20211216094921p:plain

このスクリーンショットの画像はすでに私がいくつかpovo2.0サポーターに取り込んでいるので、プロモコードが表示されています。

画面下の「入力」をタップするか、画面を左から右へスワイプします。

f:id:me-hige:20211216094314p:plain

一括入力の所に、先ほどコピーしたプロモコードを貼り付けます。

f:id:me-hige:20211216092952p:plain

「確定」をタップします。

f:id:me-hige:20211216094442p:plain

新しいプロモコードが追加されました。

プロモコードがメールで届いたら、とりあえずpovo2.0サポーターに取り込んでおいてギガの追加が必要な時に使えばOKです。

f:id:me-hige:20211216094115p:plain

プロモコードを使う

それではプロモコードを使っていきましょう!

このpovo2.0サポーターはプロモコードを使う時がホントスゴイ便利なんです。

利用するプロモコードの「使う」をタップします。

f:id:me-hige:20211216100022p:plain

「使う」をタップすると、アプリが自動でプロモコードをクリップボードにコピーしてくれます。

しかも自動でpovo2.0公式アプリを起動してくれます。

f:id:me-hige:20211216100124p:plain

povo2.0公式アプリが起動したら、画面の一番下までスクロールしていきます。

f:id:me-hige:20211216100331p:plain

画面の下の方にある「プロモコード」をタップします。

f:id:me-hige:20211216100442p:plain

「プロモコードを入力」のところを長押しして、「貼り付け」をタップします。

f:id:me-hige:20211216100538p:plain

プロモコードが貼り付けされました。

利用するをタップします。

f:id:me-hige:20211216100651p:plain

これでプロモコードが適用されました。

f:id:me-hige:20211216100753p:plain

プロモコード適用直後は残りギガ量に変化が無い場合があります。

そんな時は、画面一番上で「びよ~ん」って下にスワイプすると、画面が更新されます。

それで残りギガ量が更新されます。

f:id:me-hige:20211216100846p:plain

どうですか?めっちゃ便利でしょ?

今のところiPhoneには非対応

このアプリものすごく便利なのですが、iPhoneには同様のアプリが無いんです。

私がAndroidユーザーなので便利につかっていて、povo2.0を使っていて、iPhoneを使っている友人にこのアプリを紹介しましたがこの手のアプリはappStoreを探してもないんですよね。

同様のアプリがiPhoneでも出るのを期待しています。

iPhoneの場合はGmailのラベルとアーカイブを活用

iPhoneの場合はどうすればよいかと言うと。

Gmailのラベル機能とアーカイブ機能を使ってプロモコードの管理をするのがオススメです。

プロモコードを使ったら、そのメールをアーカイブするという管理の方法です。

ラベルの割り振り条件に「@povo.jp」を入れておけばプロモコードのメールはラベルがついて管理されるので、プロモコードが行方不明になる心配も少なくなりますよ。

まとめ|povo2.0サポーターは神アプリ

povo2.0はギガ活をすることで月々のスマホ料金を0円にすることが出来るプランです。(ギガ活で出費が増えたら本末転倒ですが・・・)

ギガ活はメールで送られてくるプロモコードをpovo2.0公式アプリに入力することでギガを受け取ることができます。

この作業が地味にめんどくさいのです。

プロモコードの管理とpovo2.0公式アプリへの入力を手伝ってくれるのが、

povo2.0サポーターです。

便利なアプリを活用して、楽しいギガ活生活をエンジョイしましょう。

povo2.0サポーター
povo2.0サポーター
開発元:Masaru
無料
posted withアプリーチ

免責事項 | お問い合わせ
Copyright © 2020 me-hige.com