MEのHigeさんのためになる話

4児のパパ臨床工学技士が綴るお役立ち情報、初心者向けMicrosoftAccessについて

YouTubePremiumの始め方 解約方法 一時停止のやり方

f:id:me-hige:20200204223628p:plain

MEのHigeです

 過去記事で書いた通り私はYouTubePremium押しの人です。

今回は、YouTubePremiumの始め方、解約方法について説明します。

YouTubePremiumはいつも1か月無料体験というものをやっています。タイミングさえ合えば、3か月無料体験というのもやっている場合があります。

解約方法はいたって簡単なので、試しにYouTubePremiumを一度試してみるのもいいと思います。解約はホント簡単。

やっぱり要らないと思ったらすぐ解約できます。

関連記事です

関連記事です

YouTubePremiumの始め方

 PCでの始め方

androidを使用しいる方は、PCで始めても、android端末で始めても同じですが、iPhone・iPadを使用している場合は、これらの端末から契約をすると料金が割高になるため、ブラウザで契約をすることをお勧めします。

f:id:me-hige:20200203181458p:plain

YouTubeのウェブサイトを開き左上の🈪をクリックします

 

 

f:id:me-hige:20200203181722p:plain

YOUTUBEの他のサービスの下にあるf:id:me-hige:20200203181839p:plainをクリックします

 

 

f:id:me-hige:20200203182505p:plain

画面中央のf:id:me-hige:20200203182554p:plainをクリックします

 

 

f:id:me-hige:20200203182915p:plain

1か月は無料トライアルですが、無料トライアル終了後の支払い設定をしておく必要があります。

何が何でも無料で済ませたいという方や、クレジットカードを登録したくないという方は、GooglePlayポイントを2,000ポイントくらいチャージしておいて、1か月経過する前に、解約をするという方法があります。

もし解約し忘れたとしても、被害が少なくて済みます。

f:id:me-hige:20200203183213p:plain

支払い方法を入力後「購入」クリックして

「会員登録をする」をクリックすると手続き完了です

Gmailに無料トライアル開始の通知が届きます

f:id:me-hige:20200203184713p:plain 

android端末での始め方

画面右上のユーザーアイコンをタップします

f:id:me-hige:20200203190336p:plain

 

f:id:me-hige:20200203185827p:plain

f:id:me-hige:20200205071635p:plainをタップします

 

f:id:me-hige:20200203190835p:plain

f:id:me-hige:20200203190928p:plainをタップします

 

支払い方法を入力後「購入」クリックして

「会員登録をする」をクリックすると手続き完了です

Gmailに無料トライアル開始の通知が届きます

f:id:me-hige:20200203184713p:plain

YouTubePremiumの解約方法

YouTubePremiumを解約する場合、解約手続きをした瞬間からYouTubePremiumサービスを受けることができなくなるわけではなく、請求の対象期間が終了する日にちでサービスが終了になります。

例えば、3月31日までが支払い期間ならば
3月1日解約をしても3月31日までYouTubePremiumのサービスを受けることができます。

無料トライアル開始後すぐに解約手続きをしたとしても、無料トライアルが終了する1か月後まではYouTubePremiumのサービスを利用することができます。

PCでの解約方法

f:id:me-hige:20200203223420p:plain

YouTubeのサイトを開きf:id:me-hige:20200203223507p:plainをクリックします

f:id:me-hige:20200203224211p:plain

メンバー YouTubePremiumと記載がある場所をクリックします

 

f:id:me-hige:20200203224439p:plain

f:id:me-hige:20200203224524p:plainをクリックします

 

f:id:me-hige:20200203224858p:plain

f:id:me-hige:20200203224942p:plainをクリックします

 

f:id:me-hige:20200203225229p:plain

f:id:me-hige:20200203225259p:plainをクリックします

 

f:id:me-hige:20200203225441p:plain

f:id:me-hige:20200203230332p:plain をクリックすると解約する理由を聞かれます

 

f:id:me-hige:20200204203235p:plain

f:id:me-hige:20200204203345p:plainをクリックします

 

f:id:me-hige:20200204203502p:plain

f:id:me-hige:20200204203607p:plainをクリックすると解約手続きは完了です

 

f:id:me-hige:20200204203954p:plain

解約をしても、請求対象期間内はYouTubePremiumのサービスを継続して利用することができます。

私、これ実際に試して確認しました!

 

android端末での解約方法

f:id:me-hige:20200203233353p:plain

画面右上のユーザーアイコンをタップ

 

f:id:me-hige:20200203233636p:plain

f:id:me-hige:20200205075608p:plainをタップします

 

f:id:me-hige:20200203233828p:plain

f:id:me-hige:20200203233918p:plainをクリックします

 

f:id:me-hige:20200203234040p:plain

f:id:me-hige:20200203234125p:plainをクリックします

 

f:id:me-hige:20200203234321p:plain

f:id:me-hige:20200203234416p:plainをクリックすると、解約の理由を聞かれます。

「次へ」「解約」と進み解約が完了します。

解約をしても、請求対象期間内はYouTubePremiumのサービスを継続して利用することができます。

私、これ実際に試して確認しました!

 

「解約する」と「一時停止する」の違いは

「解約する」は文字通り、YouTubePremium及びYouTube Music Premiumのサービスを解約することになります。

「一時停止する」はYouTubePremium及びYouTube Music Premiumでオフラインに保存した動画やプレイリストを残しておくことができます。

「一時停止する」のやり方

f:id:me-hige:20200203234539p:plainを選択すると、メンバーシップを停止する期間の設定の画面がでます。

f:id:me-hige:20200204205141p:plain

f:id:me-hige:20200204205312p:plainをクリックすると一時停止状態となります

この一時停止状態でも、スマホやタブレット端末に保存した動画や、YouTubeMusicPremiumのプレイリストは消えません。

私、これ実際に試して確認しました!くどい・・・

 

今月はYouTube視ないから、一時停止にしよう!とか

動画を大量にダウンロードしまくって、一時停止。
1か月間は屋外では一時保存したオフライン動画を視聴する。
ということも可能なわけです。(あまりおすすめしませんが・・・)

 

「一時停止する」からの再開のやり方

YouTubeウェブサイト画面左のf:id:me-hige:20200204210704p:plainをクリックしてf:id:me-hige:20200203224942p:plainをクリックするとメンバーシップの「解約」「再開」が表示されます。

f:id:me-hige:20200204210403p:plain

f:id:me-hige:20200204210913p:plainをクリックすると、何事もなかったかのようにYouTubePremiumが再開します。

まとめ

YouTubePremiumのような、サブスクリプションサービスって、解約がめんどくさい事って多いのですが、このYouTubePremiumは解約の手続きが簡単です。3分あれば余裕で解約することができます。いつでも定額制をやめられると思うと、始めやすくなります。

無料トライアル中でも、気兼ねなく解約することができるため、一度試してみる価値があるサービスではないかと思います。