MEのHigeさんのためになる話

4児のパパ臨床工学技士が綴るお役立ち情報、初心者向けMicrosoftAccessについて

せっかくLED電球買ったのに!コイズミ製ダウンライトに対応したLED電球はコレ

f:id:me-hige:20200702185401p:plain

ダウンライトの電球が切れた!これを機にLEDに変えよう!

あれ!?LED電球に変えたら電気がつかない!
対応していないのかな?

 これ・・・我が家で実際に起きたことです。

 ここ数年の間に建てられた物件の照明はLED化が進んでいす。しかし10年ほど前に建てられた物件の照明は蛍光灯&クリプトン電球がほとんどです。

クリプトン電球の寿命は約3000時間、蛍光管の寿命はおおよそ6000~12000時間と言われています。LED電球の寿命は40,000時間です。

クリプトン電球はよく使うトイレとかでは感覚的に1~2年に1回交換していました。これをLEDに変えれば単純計算、10年間は交換しなくて済みます。

電球交換するのって意外と手間だし、頻回に交換するのはエコじゃないですよね。

そう思って我が家もLED電球を購入しました。

ところがLED電球を取り付けて、スイッチを入れても電気が点かないのです。

問題はLED電球ではなく、電球を取り付けるソケット側の問題。

コイズミ照明のダウンライトにLED電球を取り付ける際は、対応したLED電球を取り付けないと使用できないのです。

コイズミ照明ダウンライトLED難民の方はこの記事がお役に立てば幸いです。

この記事が該当するコイズミ照明社製ダウンライト

f:id:me-hige:20200702181806p:plain

型番:ADE550100・ADE550101・ADEADE550102
VDE550133・JHL-D06(GDE550148)・DHL   SGDL  02K(GDE550150)

 ダウンライトのソケット自体には型番の記載がありませんでしたが、取扱説明書をみるかぎり、この中のどれかが我が家のダウンライトのソケットのはずです。

f:id:me-hige:20200702182004p:plain

 ここの書かれた型番のダウンライトすべてがすこし厄介な使用になっているみたいです。

コイズミ製ダウンライト対応のLED電球はコレだ!

 こちらを選べばOKです。

コイズミ照明のサービスセンターに問い合わせたので間違いありません。

 

最初からサービスセンターに確認してから選べばよかったんですが・・・

私、ここに行きつくまでだいぶ遠回りをしました。

我が家が始め購入したLED電球はコレ

f:id:me-hige:20200702180127p:plain

Panasonic LDA6L-E17/BH

斜めソケット対応という記載があったので、これ行けるだろうと・・・

結果は

f:id:me-hige:20200702211447p:plain

おわかりいただけるだろうか?

写真の3つのダウンライトは同じスイッチで点灯するはずですがLED電球に交換した手前のダウンライトだけ点灯していない・・・

 電球を取り外してソケットをよく見てみると

f:id:me-hige:20200702214526p:plain

次にクリプトン電球とPanasonic LDA6L-E17/BHを比較してみる

f:id:me-hige:20200702213407p:plain

Panasonic LDA6L-E17/BHの方は何となく寸胴な感じの形状になっています。

そこがソケットの出っ張りに干渉してしまい、電球の端子が奥に届いていないようなのです。

メーカー推奨のPanasonic製なのに・・・

型番も似ているのに・・・

 

困ったことに私このPanasonic LDA6L-E17/BHを3個セットで購入しちゃってた・・・

 

そんな時に発見したのが・・・

まちがって購入しても何とかなる【可変式ソケット 屋内用 DS17-10】

 これを使えば、E17ソケット対応ならどんなLED電球でもコイズミ製ダウンライトで使用することが出来ます。

f:id:me-hige:20200702220212p:plain

見た目もそんなに悪くないんですよね。

これでせっかく買ったLED電球を無駄にしないで済みます。

 

断熱材施工器具「SB」,「SGI」,「SG」という規格

LEDは熱に弱く、というかLEDを制御する基盤が熱に弱く、天井に断熱材が使用されている場合は、対応のLED電球を使用しないと、LED電球の寿命が短くなります

それを見分けるには、照明器具に「SB」,「SGI」,「SG」という表記を確認します。

これらの表記があれば断熱材が使用されていると考えてよいです。

我が家の場合

f:id:me-hige:20200702221828p:plain

ありました。SGIマーク。

この規格の照明器具にも対応しているのが、コイズミ照明も推奨している

Panasonic LDA6L-H-E17/BH/S なのです

f:id:me-hige:20200702222348p:plain
出典:Panasonic Webサイト

でもPanasonic LDA6L-H-E17/BH/Sがちょっとお高いんですよね・・・

そんな方には・・・

アイリスオーヤマ LED電球LDA4L-G-E17/W-4T5がソケットにはまる

 このLED電球 アイリスオーヤマLDA4L-G-E17/W-4T5はコイズミ製ソケットでもしっかり取り付けることが出来ます。

f:id:me-hige:20200702223800p:plain

形状を見る限り、コイズミ製ソケット独特の出っ張りに干渉しなさそう

f:id:me-hige:20200702223921p:plain

問題なく取り付けることができ、ちゃんと点灯することも確認できました。

このアイリスオーヤマ製LED、お値打ちでありがたいのですが、

密閉型器具には対応しているですが、断熱材施工器具には対応していないのです。

密閉型には対応しているのである程度熱には強いと考えられます。

我が家では連続して使う時間が短い場所にはアイリスオーヤマLDA4L-G-E17/W-4T5を使っています。

問題なく使えています。

まとめ

我が家の場合は、クリプトン電球が切れたら順次LED電球へと切り替えをしています。

コイズミ製ダウンライトのソケットには形状的に点灯しないLED電球が多数あります。

何も考えずに購入すると、おそらくハマります。

コイズミ照明推奨はPanasonic LDA6L-H-E17/BH/Sです。

 少しお値打ちにおさえたい方は

アイリスオーヤマLDA4L-G-E17/W-4T5を選択すると良いでしょう。

 

 コイズミ製ダウンライトLED化難民のあなたにこの記事が役に立てば幸いです。